かばん修理工房の三谷でございます。
 
 

 
 

今回のご依頼品はLouis Vuittonのショルダーバッグ、マルリーバンドリエールです。

マルリーバンドリエールはコンパクトですが、長財布までしっかり収納できるサイズ感が魅力的なポシェット。

残念ながらこちらのお品は既に廃盤になっていますので、お持ちの方は是非大切に使ってあげて下さいね。

ヴィトンのモノグラムは作りがしっかりしていますので、ループなどが千切れてしまっても修理をしていただければ、長くご利用いただけます。

お気に入りのバッグが壊れてお悩みの方は、是非一度ご相談くださいませ。

さて、今回はループとショルダーストラップの修理のご依頼をいただきました。
 

 

ループ部分は当店でもかなりご依頼の多い修理箇所です。

今回のご依頼品のループは、金具に当たる部分が千切れかかっている状態でした。

 

 


 
 

またループ部分の革が乾燥し、非常に傷みやすくなっておりましたので、新たにループをお作り直しさせていただきました。

こちらのバッグで使用されているループは一番シンプルなヴィトンの定番的なデザインのループです。

デザインがシンプルだからこそケガキ線、ステッチ、コバのラインが目立ちます。

修理作業では、革の裁断からコバの仕上げに至るまで、一つづつ手作業で行っております。

また、革は布と違い一度穴を開けてしまうとまず元に戻すことができません。

ですから、慣れた作業であっても常に真剣勝負なのです。
 
 

 


 
 

 
 

ショルダーストラップの方は千切れていましたので、残っているストラップの部分を利用して金具に固定しました。

破損個所を拝見しましたら、モノグラムの生地を折り曲げてループ状にして金具に通してありました。

ありがたい事にループ状にしてある生地が長めにとってありましたので、その部分を使用し新しくループを作成しました。

その為、ストラップの長さを短くすることなく金具に固定することができました。

また、強度を出すために中に芯を入れて補強してあります。

当店では、できるだけ損傷のない部分を上手く利用し、外観や寸法が変わらないように意識しながら修理をさせていただいております。

修理完了後の状態はこちらです↓↓↓↓
 
 

 
 

 
 

 
 

ループが新しくなりましたので、随分と印象が明るくなりました。

革は、時々オイルでケアしてあげると良い状態が長続きしますので、よかったらお試し下さいね。

この先も長くお使いいただけますよう願っております。
 
 


 
 

M様、この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。
 
 
 
 

かばん修理工房へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド名
ご依頼の内容 バッグの修理財布の修理革小物の修理その他の修理
お困りの症状 シミ・色むらキズ・汚れかび・腐食ファスナー破損持ち手の破損金具の不具合内袋の劣化コーティング
お名前
E-mail ※
電話番号
郵便番号
郵送パックお届け先
梱包パックの種類 紙袋を希望する。箱を希望する。
その他のご要望