今回は愛知県名古屋市のN様からzara manの2wayバッグのループ交換のご依頼を頂きました。
今回のご依頼品は2wayタイプでリュックとしても使用できるトートバッグでございます。

リュック用のショルダーベルトを固定しておりましたループが2か所とも裂け、千切れてしまっている状態でございました。
お鞄を拝見させていただきましたところ、こちらのバッグは構造的にループ部分がやや破損しやすいように見受けられました。

通常ですと、このような用途のバッグですとループにDカンなどの金具を取り付けるのが一般的です。
そしてそのDカンにショルダーベルトのナスカンをひっかけます。

ところが、今回のご依頼品の場合は、ループに直接ショルダーベルトのナスカンをひっかけて使用するといったお作りになっておりました。
ループに金具が取り付けられておりませんと、ご使用された際にナスカンがループを多方向に引っ張ることになり、ループに対する負荷がかかりやすくなります。
今回の破損の原因もそのあたりにあるのではないかと推測されます。

さて、今回の修理では裂けてしまったループ2か所を新しい革でお作り直しをさせて頂くことになりました。
その際に、強度を高める為、若干仕様を変更させていただきました。

修理完了後の状態はこちらです↓↓↓↓

今回の修理ではお鞄の状態を拝見させていただきまして、お客様に最適と思われる仕様をご提案させていただきました。
その上で、お客様のご意向をお伺いし修理を進めさせていただきました。

ループは近い色・質感の革で作成しDカン通してバッグに縫い付けました。
ループにDカンを通すことで従来よりもナスカンとの接地面が減り、引っ張られる力にも強くなっております。
外観的にも違和感なく仕上がっていると思います。

N様、この度は当店に修理のご依頼を頂きまして誠に有難うございました。
これからも末永くご愛用いただけましたら幸いです。

・現在お使いのお鞄が、今一つ使いづらいんだけど何かいい方法はないかなとお困りのお客様、そんな時は当店に是非ご相談くださいませ。

当店ではこれまで、メーカーにとらわれることなく、多種多様なバッグの修理経験を重ねてまいりました。
そのため、経験的に様々なデザインのメリット・デメリットを把握しております。
破損しやすい構造であっても、少し手を加えてあげる事で丈夫で使いやすいお鞄にしてあげることは可能です。
お鞄の状態により、出来る事は限られますが、可能な範囲でお悩みを解消できるようご提案させていただきます。

お鞄に関してお困りの点がございましたら、ぜひ一度当店にお問合せくださいませ。
お客様のお役にたてますことを願っております。

かばん修理工房へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド名
ご依頼の内容 バッグの修理財布の修理革小物の修理その他の修理
お困りの症状 シミ・色むらキズ・汚れかび・腐食ファスナー破損持ち手の破損金具の不具合内袋の劣化コーティング
お名前
E-mail ※
電話番号
郵便番号
郵送パックお届け先
梱包用紙袋のサイズ かばん用(50×50cm)小物用(26×20cm)
その他のご要望