かばん修理工房の三谷でございます。
名古屋は朝から雨が降っています。
このところ気温の差が激しく、昨日よりうんと気温が下がり、
少し肌寒いほどです。

今回は【LOUIS VUITTONルイ・ヴィトン 】のお財布のスラス交換・引き手作成の修理をご紹介させていただきますので宜しくお願い致します。

手で持って引っ張る引き手付け根のスライダーと呼ばれる金具の根元が緩み、
気が付いた時には引き手が紛失してしまっていたようです。

引き手を作成し、取り付けを行いたいのですが、
スラスは一度緩んでしまうと、締め直しを行っても再度緩んでしまう可能性が高いため、
スラスも交換する必要がございます。

スラスの緩み↓↓↓↓

交換後の新しいスラス↓↓↓↓

引き手はオリジナルは取り寄せができかねますので、
革製の引き手を新しくお作りさせていただきました。

T様、この度は修理をご依頼いただきまして誠にありがとうございます。

かばん修理工房へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド名
ご依頼の内容 バッグの修理財布の修理革小物の修理その他の修理
お困りの症状 シミ・色むらキズ・汚れかび・腐食ファスナー破損持ち手の破損金具の不具合内袋の劣化コーティング
お名前
E-mail ※
電話番号
郵便番号
郵送パックお届け先
梱包用紙袋のサイズ かばん用(50×50cm)小物用(26×20cm)
その他のご要望