かばん修理工房の福井でございます。

本日もたくさんのお問い合わせ、ご依頼いただきましてありがとうございます。

今回は【MZ WALLACEエムジー・ウォレス 】のバッグの持ち手交換の修理をご紹介させていただきますので宜しくお願い致します。

 

 

2000年に二人の女性デザイナー、
ルーシー( Lucy Wallace Eustice)とモニカ(Monica Zwirner)
によって設立されたバッグのブランドであるエムジー・ウォレス。

この度、T様よりご依頼いただいたのは、エムジー・ウォレスのバッグの持ち手の修理です。

 

 

素材の劣化の為、持ち手を作成して交換する修理を致しましたが、

今回、T様より、見た目に忠実ではなく、強度を考慮したいとのご相談をいただきましたので、

持ち手の太さの変更をし、より丈夫な持ち手を作成致しました。

 

使用されている持ち手は13ミリほどございましたが、

作成する持ち手は サイズアップをし、女性の手に収まりがいい20ミリでお作り致しました。

 

今回の様に、お客様のご要望に合わせた修理も可能な限り承っておりますので、

お問い合わせの際にご相談下さい。

T様、この度は修理をご依頼いただきまして誠にありがとうございます。
チェック作業は完了しておりますので、明日の発送を予定しております。

発送準備が整い次第、ご報告入れさせて頂きますので宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

かばん修理工房へのご相談はこちらから

(※印がついているものは必須項目です)

ブランド名
ご依頼の内容 バッグの修理財布の修理革小物の修理その他の修理
お困りの症状 シミ・色むらキズ・汚れかび・腐食ファスナー破損持ち手の破損金具の不具合内袋の劣化コーティング
お名前
E-mail ※
電話番号
郵便番号
郵送パックお届け先
梱包用紙袋のサイズ かばん用(50×50cm)小物用(26×20cm)
その他のご要望